占い★スタークローラー

紫微斗数

紫微斗数による命宮の鑑定結果

運勢・性質を読み解く命盤

西暦2022年
11月24日f時f分(時差19分)

旧暦11月24日09時19分生まれ

年干支:己酉
時支:巳
陰女/土五局
命宮
天刑星
擎羊星(○)
5~14歳
兄弟宮
陰煞星
天空星
禄存星(◎)
紅鸞星
115~124歳
夫妻宮
紫微星(◎)
七殺星(×)
文昌星(◎)
陀羅星(×)
身宮
105~114歳
子女宮
天機星(△)
天梁星(◎)
地劫星
化科星
95~104歳
財帛宮
天相星(△)
鈴星(△)
85~94歳(2023太歳)
疾厄宮
太陽星(◎)
巨門星(◎)
左輔星
75~84歳
遷移宮
武曲星(◎)
貪狼星(◎)
化禄星
化権星
龍池星
鳳閣星
65~74歳
奴僕宮
天同星(◎)
太陰星(◎)
右弼星
天魁星
天喜星
55~64歳
官禄宮
天府星(○)
天姚星
天馬星
45~54歳
田宅宮
35~44歳
福徳宮
廉貞星(×)
破軍星(×)
文曲星(◎)
化忌星
25~34歳
父母宮
火星(×)
天鉞星
15~24歳

命宮の星から分かること ~基本的な人格・性質・前半生の運勢~

命宮に甲級主星が入らないようです…

命宮に甲級主星(紫微星・天機星・太陽星・武曲星・天同星・廉貞星・天府星・太陰星・貪狼星・巨門星・天相星・天梁星・七殺星・破軍星のいずれか) が入らないようです。

命宮に甲級主星が入らない場合には、対宮となる遷移宮に入る星で鑑定します。 命宮に入っている場合よりも、それぞれの星の持つ個性の傾向が控え目になるとお考えください。

命宮の対宮(遷移宮)に武曲星が入る人

命宮の対宮(遷移宮)に武曲星の入る人は、決断力に優れ行動力が旺盛な人です。 あまり細かなことにとらわれず、素早く状況を判断して、するべきことを現実的に実行していきます。

仕事面では、実務能力が高く、多少のトラブルは豪快に乗り越えて目的を達成していける頼もしい人です。 職場では実動部隊を指揮するポジションなどが向いているかもしれません。

他者から見た印象は、豪快・決断力がある・結果を残す人・仕事が速い・気が早い・行動が荒い・スポーツ万能・体育会系…といったところでしょうか。 行動的で判断が速いので、本人よりも周りが気を揉んでしまうようなことがあるかもしれません。 時にきつい乱暴な性格に見られたとしても悪気はありません。 多くの場合には周囲にもそのことを理解してもらえるでしょう。

武曲星はどちらかと言えば男性的な星であり、 女性がこの星を命宮の対宮(遷移宮)に持つ場合には、 さっぱりした性格の、仕事のできる人であることが多いようです。 家族の理解が得られるなら、家庭と仕事の両立を目指すのも良いでしょう。 恋愛抜きの男友達も多いかもしれません。

注意すべき点を挙げるなら、勝敗にこだわる現実的ところは長所でもありますが、 負けず嫌いなも行き過ぎれば無用のトラブルのタネになりかねないので注意してください。

また、サバサバした物言いや態度が、相手によってはきつい性格に思われてしまうことがあるかもしれません。 時には即断を控えて相手の話をじっくり聞き、少しだけ落ち着いて発言・行動するよう心掛けると良いでしょう。

武曲星は基本的に吉の星で、実行力・実現力のある頼りになる人物です。 そうした武曲星の特性を発揮できる職場などの居場所を見つけることができれば、 周りから頼りにされながら、バリバリと活躍していけるでしょう。

命宮の対宮(遷移宮)に貪狼星が入る人

命宮の対宮(遷移宮)に貪狼星の入る人は、自分の欲望・興味の赴くままに行動する自由人です。 セクシーでどこか怪しげな魅力を備えており、異性関係も含めて人脈は広いでしょう。 享楽的な性格で、お酒・贅沢に食べること・着飾ることなどが好きな、オシャレな人が多いのも貪狼星の特徴です。

周囲から見た印象は、ギラギラしている・セクシー・妖艶・よく働く・落ち着きに欠ける…といったところでしょうか。 貪狼星は欲望・性愛などを象徴する星であり、独特のセクシーさで自然と異性を引き寄せるところがあります。 物欲や性欲に対して正直に貪欲に動き回る様子に、 トラブルの匂いを察知しながらも、何とも言えない危険な魅力を感じてしまう人は少なくないでしょう。

貪狼星は自由に行動できない環境に置かれると、その良さが発揮できないことがあります。 自由な環境に置かれると、自分自身の意思で行動することができ、 生き生き・ギラギラとした個性や、貪狼星らしいアクの強さが際立ってきます。

注意すべき点を挙げるなら、貪狼星は上記のような個性的な魅力を持つだけに、 恋愛・人間関係・商取引などのトラブルを起こす機会も多くなりがちです。 また、貪狼星は積極的・行動的な星で、それだけに成功と失敗が表裏一体になりがちです。 例えば、仕事で成功して大きな財産を得ても、後に散財してしまうといった浮き沈みの激しいところがあります。

ただし、そういう面も含めて貪狼星の魅力なので、それらすべてを人生の醍醐味として受け入れて楽しむこともまた一つの生き方でしょう。

貪狼星は紫微斗数占いでは凶の星に分類されていますが、凶だから運勢が悪いという意味ではありません。 “個性的な性質を持っている”という程度の意味でとらえるほうが実際に近いでしょう。 天性のコミュニケーションセンスやエネルギッシュな行動力を活かすことができれば、 貪狼星らしい個性豊かな人生を送ることができるでしょう。

基本的な人格・性質
兄弟姉妹との関係性
結婚・恋愛の傾向
どんな子供を持つか
財運・得財の傾向
体質・かかりやすい病気
移動・外出・対人運
部下・後輩との関係性
仕事運・職業の適性
不動産・住居に関する運勢
精神的な充足・趣味
両親との関係性
他の人との相性を占う
日ごとの運勢カレンダー
四柱推命で占う
西洋占星術で占う
九星気学で占う
モテ占いで占う

上記は、命宮に入っている星から読み解いた 基本的な人格・性質 の解説です。

命宮に入る星は、その人の先天的・基本的な人格・性質を表します。 特に生まれてから中年くらいまでの前半生においては、大きな影響を持ちます。 そして、前半生に形成された人格は、当然ながら人生の後半においても大きな影響を持つので、 その意味では人生の後半生においても命宮の星の与える影響は小さくありません。

それぞれの宮から鑑定できる内容は以下の通り。

  • 命宮 … 先天的・基本的な人格・性質
  • 兄弟宮 … 兄弟姉妹との関係性
  • 夫妻宮 … 恋愛や結婚の傾向・適した異性のタイプなど
  • 子女宮 … 子供に恵まれやすいか、どんな子供を持つか
  • 財帛宮 … 財運のあるなし、財産を得る手段の傾向など
  • 疾厄宮 … 体質・かかりやすい病気の傾向など
  • 遷移宮 … 移動・外出・対人関係に関する運勢
  • 奴僕宮 … 部下・後輩との関係性
  • 官禄宮 … 仕事運・職業の適性など
  • 田宅宮 … 住居に関する運勢
  • 福徳宮 … 精神的な充足、楽しみ、趣味など
  • 父母宮 … 両親との関係性
  • 身宮 … 人生の後半生を左右する後天的な運勢

※上記の占い結果は、古来から伝わる紫微斗数の解釈に基づいて性格の傾向を解説したものです。 あくまでも“紫微斗数ではそういう傾向があるとされている”ということであり、 性格診断テストのような科学的根拠があるわけではありません。

どの星が入っているから良い、あるいは、悪いという解釈のしかたは正しくありません。 どの星であれ、それを長所として伸ばせば良い星となりますし、短所として増長させてしまえば悪い星となるでしょう。

この占いを利用することで運勢が良くなったり、思いがけない幸せが訪れたりするというものではありませんが、 この占いを楽しんで、普段の生活のご参考にしていただければ幸いです。